その辺の鳥小屋

君はこのブログを覗いてもいいし、覗かなくてもいい

メテオス打ち上げ続けて12周年

 

CMに見覚えのある方も多いであろうこちらのタイトル

何と、先日無事に12周年を迎えたのでした!わーパチパチパチ!

という訳で販促記事になります

 

そもそもメテオスとはどんなゲームという所から

メテオス - Wikipedia

宇宙から飛来し自分の惑星上に積もっていく「メテオ」を上下にずらし、同種のものを縦か横に3つ以上揃えるとそのメテオが「点火」され、その上に積もったメテオごと「打ち上げ」ることができる。このようにして、地上に積もったメテオを宇宙に打ち上げ返して相手の惑星に攻撃する。メテオを打ち上げ切れなくなり、メテオが積もりきってしまうと「滅亡(ブレイク)」、つまりゲームオーバーである。

Wiki先生より転用、 単純明快に分かり易い説明をありがとうございます

例外はありますが、連鎖して連鎖して連鎖して…一気に吹っ飛ばす!

これが本作におけるゲームシステムの魅力

 

テンポ良く降り注ぐ隕石、それを上下にスライドして着火!

上空へ目指して飛んでいく隕石、あぁ!しかし隕石が重くて打ち上がらない!

そりゃそうだ、隕石は重い!人間が想像する以上に重い!そして途中で落ちてくる!

このままでは惑星は滅亡してしまう!(そうゆう設定なのよ

しかしすかさず連鎖を繋げて、全列打ち上げフィニッシュ!

気持ちいい!

 

このゲーム、落ち物パズルとしては異例の全消しのし易さを放っています

勿論後述する使う惑星にもよりますが、序盤はサクサク全消しが出来る

序盤は。

ただし終盤になれば惑星の耐久力も減ってくるという物、何せ惑星に住む宇宙人が必死でメテオを繋げて打ち上げてる訳です

そうなると当然終盤になる程、惑星の持つパワーは下がってくるという物

そんな状況下での全消しでは、上記したような熱い(?)展開が繰り広げられる訳です

そして落ち物パズルゲームのお約束か、当然落ちてくるメテオのスピードも早くなる

死にかけのヘブンズドアの緊張感…堪んねぇぜ…

 

そしてこのゲームにおけるもう一つの魅力

それは音楽!そして効果音!

効果音に関してはベスト・オブ・SEの称号を渡しても良い程までに魅力的

その効果音が音楽と交わって一つの音楽になる、プレイに応じて奏でられる音楽が変わる

実質音ゲーなのでは…?と私の中で専らの噂ですが、打ち上げると同時に奏でられる効果音が最高に気持ちいいので是非触って頂きたい!

ゲームにおける効果音にはご褒美の役目もあるというけれど、このゲームの効果音は気持ち良すぎて全部が全部ご褒美に感じる程

そしてその効果音は惑星の数だけ…という訳ではないけれど、それに追従する形で存在するのだから、効果音で使う惑星を選ぶなんてプレイヤーも多い事だろう

 

ところでところでこちらゲーム画面なのですが(箱版で失礼)

f:id:nellhiyo:20170311232735p:plain

気付きました?気付いちゃいました?

そう、惑星によって縦列横列の数までもが違うのだ!

そして違うのはそれだけではなく、打ち上がり方も多種多様

縦着火では一切上昇しない惑星、1着火目は何をしても打ち上がらないが2着火目では一気に消し飛ばす惑星、そもそも一着目で即消し去る惑星、メテオの落下がめっちゃふわふわしてる惑星、かと思えば雨のように落下してくる惑星、序盤はハイスペックなのに終盤はへっぽこな惑星

触ってみれば分かるけれど、落ち物パズルでこんなにも違いを出せるのか!と驚く事は間違い無し

隠しとかは特にないので貼ってしまいますが、これだけのキャラがそれぞれ全く別の性能で存在するという奇跡

きっとお気に入りの愛惑星に出会えるのでは無いだろうか

 

と色々書かせて頂きましたが、落ち物パズルは苦手…という方にこそプレイして頂きたい一本です

何せ落ち物パズルの異端児、落ち物パズルといえば!の定石要素が尽く存在しない類稀な作品

ちなみに私も落ち物パズルは大の苦手ジャンル、ぷよぷよなどやろう物なら少し強いCPUに負けてしまう程度の腕前

ぷよぷよ上手い人は尊敬します、どうゆう脳のロジックをしてるのだろう

 

桜井政博のゲームについて思うこと 2巻 (ファミ通BOOKS)

桜井政博のゲームについて思うこと 2巻 (ファミ通BOOKS)

 

 ちなみにこちらの本には、

 

f:id:nellhiyo:20170311214455j:plain

秘蔵のメテオスの企画書が載っているのでした

コンセプト段階から一切ぶれていないのは凄いの一言

すごーい!

私は鳥のフレンズ、空は飛べませんが隕石を打ち上げる事が出来ますピチューン

なんて強引に締めてみるのでした、締まってない?まぁまぁ数ヶ月ぶりに更新したんだから褒めて褒めて

 

ちなみにメテオスは断然タッチペン操作がオススメですよ!滅茶苦茶誤操作するけれど、それを上回る楽しさがありますから

でも対人戦で勝ちを狙いに行くのなら、ボタン操作に逃げてしまったり?うーん、マリオカートのハンドルとコントローラーみたいな関係…