読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その辺の鳥小屋

君はこのブログを覗いてもいいし、覗かなくてもいい

今年プレイしたゲームまとめ2016

ゲーマーなら誰しもがやる毎年恒例のアレ!一年を振り返るアレ!積みゲーの数を競うアレ!

って、最後のは違いますね。何ですか、私は積みゲーマーじゃないですよ!一緒にしないで…いや積みゲーマーは立派な人が多い気がするので、一緒にして下さいお願いします

という訳で、今年プレイしたタイトルを振り返ってみましょうな記事。ベヨネッタ1-2も今年だった気もするけど、ゲームメーターを見るに去年末だったので除外しております。ベヨネッタは超良質アクションゲームなので皆プレイしておきましょう、スマブラでの再現度の高さに驚きますよ本当。再現しすぎてウィッチタイムが恐ろしいスペックになってますけどね!

 

凄く楽しめた作品

オーディンスフィア レイヴスラシル
カルドセプト リボルト
幻影異聞録♯FE
星のカービィ ロボボプラネット

そこそこ楽しめた作品 

ハコボーイ! もうひとハコ
逆転裁判1~6
めがみめぐり
ポケットモンスター ムーン
EYERESH for ニンテンドー3DS 眼のストレッチ&トレーニング
超操縦メカ MG
ゼルダの伝説 神々のトライフォース
蒼き雷霆 ガンヴォルト
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
マイニンテンドーピクロス ゼルダの伝説
デモンゲイズ Global Edition

余り肌には合わなかった作品

ディザスター デイ オブ クライシス
カエルの為に鐘は鳴る
マイティー スイッチ フォース!
カイジャンパーソル
ドラゴンズクラウン

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

という訳で今年プレイしたタイトルは全25作品でした!あれ、意外と少ない?と思ったけど、基本無料DLタイトルが何本か抜けてますね。それ含めても今年はちょっと少なめ…と思ったけど、平均月2本なので少ない訳でもなし。去年も30本程度だった気がするし誤差誤差

さて、全タイトル語りをやろうと想いましたがこの数をやるのは記憶力も気力も厳しいので、スマッシュヒットだった4本に絞って語っていこうと想います

ちなみに今年はVitaちゃんが新規介入しました、まだ3タイトルしかプレイしていないのでもう少し使って行ってあげたいですね。オーディンスフィアだけで満足してる節はありますけれど

 

オーディンスフィア レイヴスラシル

オーディンスフィア レイヴスラシル - 公式サイト

体験版プレイ後、即購入を決めた一作

特筆すべき点は大きく分けて二つ

上質な横スクロールアクションと、温かみのあるグラフィック

一つ目に関しては、横スクロールアクションの最高峰と言える位に操作していて面白い

攻撃を組み合わせ迫りくる数多の敵をなぎ倒し、強大なボスとの戦闘もあり

スキルツリー式でスキル習得も出来、進めれば進める程出来る事が増えていく

そして操作方法が大きく異るキャラが5人、いえ4人と1匹。いややはり5人

同じゲームでありながら全くの別物のアクションが楽しめる、地上戦が得意だったり逆に空中戦がメインだったり

メルセデスは最初何だこれ状態だったけれど、慣れると究極に面白い

 

二つ目はヴァニラウェアの代名詞とも言えるし説明不要だとは思うけれど、描き込みが凄い手書き(?)による2Dグラフィック

という事は出てくる料理も当然どれも美味しそうだという事

そしてこのゲームの場合、経験値は料理を食べる事で得られる物がほとんど

料理を食べてレベルを上げる、レベルを上げる為に料理を食べる

そして食べるキャラクター達の愛おしさもまた良いのだ、何とも上品で美味しそうに食べてくれる

背景なんかもずっと見てられる位に凄い描き込みで、ほえぇ…と思いっぱなしでした

 

総合的に見ても、これがヴァニラウェアの本気なのか!と唸る名作でした

PS3・4・Vitaで発売しているのでお好きなハードでどうぞ

体験版もまだ配信しているはずなので、是非一度経験してみて頂きたく思います

 

幻影異聞録♯FE

幻影異聞録♯FE

周りの信頼の置けるゲーマーさん方が皆賞賛していたので購入したのですが、とんでもないスマッシュヒット作でした

発売前の紹介映像を見た時点では変なタイトルだとしか思ってなかったので(失礼)、面白いと言い続けてくれた人達に感謝です

何せ芸能の力で敵を倒すみたいな設定ですからね、聴いただけだと完全に無茶苦茶な設定。けどプレイしてみたら驚く程にゲーム内のシナリオやシステムとマッチしてたんですよね

シナリオに関しては、それぞれが自身の中にある輝きの欠片を見出しながら前へ進んでいく

王道と言えば王道だけれど、皆が皆魅力的なキャラだから壁を乗り越えて成長していく度に「おめでとう!」と言ってやりたくなるんだ

そして物語内で成長する度に、ゲーム内で戦うキャラも同時に強くなっていく

シナリオに沿った必殺技やスキルが手に入る、なので戦闘中に料理番組が始まったりする

突然コスプレもするし、食レポだって始まる

言い忘れてましたが、部分的にバカゲー的な側面もあります。そこも本作の魅力の一つ

 

何より今作一番の魅力だと思うのが、戦闘システム

3人パーティ制のコマンド式バトルなのですが、このゲームの場合パーティ外のメンバーも一緒に戦ってくれるんですよ

パーティ制のゲームって物語内では同行してるのに、控えメンバーは戦闘には全く参加しない…なんて事がずっと不満だったのですが(戦闘中入れ替えはありますが)、戦ってくれます!常時一緒に!

というのもセッションという物があって、弱点を付くと連鎖的に攻撃が続いていくのです

最終的にはパーティメンバー全員でセッションが出来たりして、これがまた気持ち良い

共闘感、これが本作の何よりの魅力だと思います

そのお陰か使えない・使わないキャラが存在しないし、全キャラ均等に使うなんて事が起きたりもする

といっても主人公だけは強制出撃だけれど…ここは変えれても良かったかなとは思います

他にも音楽も良いですよ、作中の要所要所で挟まれるボーカル曲はシナリオを上手く引き立たせてくれています

ボーカル曲の方はサントラも出ていますしね、BGMの方はまだ出ていないようですが…

 

WiiUを持っていてRPGが好きだ、という人は迷わず買うべき一作です

面白いRPGがやりたい…という人は本体ごと買っても損はないですよ!

 

 

カルドセプト® リボルト | ニンテンドー3DS | 任天堂

星のカービィ ロボボプラネット | ニンテンドー3DS | 任天堂

書こうと思ったけど、文章書くの疲れたので割合だよ…

この2タイトルに関しては既にプレイすべき人の元には行き渡ってる気がするので、紹介する必要性も薄いかなーと

興味がある方はどちらも体験版が用意されてますので、そちらで決めて頂ければと思います。と投げ出してみたり

リボルトに関してはオンライン対戦が本流なので、体験版をプレイして対人戦したい!と思った方なら買いですよ買い!

カッチャイナーカッチャイナーカイタクナッタラカッチャイナー ♪

 

 

という訳で今年プレイしたタイトルの振り返りも終わりです

今年も面白いゲームが一杯出てくれて感謝感謝です

えっ、半分位は去年以前に発売したタイトルだって?

面白さは時間の力で衰えないから問題ないのです、過去も今も未来も全部平等に面白い物は面白いのですから

来年は新しいハードとしてスイッチも登場しますし、また心に残るようなタイトルと出会えたら嬉しいなー